Stage10『黄金の戦士』の感想

ツッコミ,感想,ネタバレありです。ネタバレO.K.の方のみご覧ください。漫画の話と分かっていても,科学的に突っ込みたくなることって,ありますよね

本編

扉絵の,ミロの後ろ姿は相変わらずかっこいいですね。マントと金髪と,サソリの尻尾が似合います。

争いの星

車椅子に乗ったマユラは,夜空を流れる流星を見つめています。

またひとつ星が流れた…。争いの星がふたつ…輝く黄金の星がひとつ by マユラ

『セインティア翔(3)』P44

言うまでもありませんが,マユラは全身に包帯を巻いています。目にも包帯を巻いているので,物理的には見えていないはずです。

なのに流れ星はちゃんとと見えています。

聖闘士に視覚,聴覚は関係ないのだよ

ということがわかるシーンでもあります。聖闘士はすべて小宇宙で感じていますからね。

女神星の輝きはまだ弱い…邪神に抗うには同じ星をぶつけるしかなかった。
争いの二ツ星は片方が滅びひとつになることで,輝きを増すという。
それが大いなる邪悪の星となるか,あるいは… by マユラ

『セインティア翔(3)』P45,46

邪神に抗う同じ星とは,響子と翔子のことかな?

蜘蛛男

木の根っこに捕まって,エリスとともに時空の歪みからエリス神殿へと入り込んでしまった翔子。取り込まれた時は気を失っていたようですが,意識を取り戻されました。

意識を取り戻した先は,蜘蛛の巣の上。エリス神殿の地下のようです。

蜘蛛男こと,邪精霊の殺戮のフォノス。イケメンです。

技の効きが悪いのは,聖衣のせいだと,まずは聖衣を破壊してしまいます。聖衣脆すぎ!

聖衣を壊したところで,クモの毒が翔子の体を回ります。力が抜けたところを,フォノスは翔子の頬を舐めます。いくらイケメンでも,気持ち悪いです。

ああ…母様の花の蜜の味だ。by フォノス

『セインティア翔(3)』P55

フォノスは母親を舐めて味わったことがあるということですね。う~ん,気持ち悪い!!

残念なイケメンです。

蜘蛛は巣に捕らえた獲物を食します。フォノスも例外なく,翔子を食べようとします。食べようとするというよりも,翔子の体液を吸おうとしているといったところですかね。犬歯が吸血鬼のようですし。

抱きつかれて気持ち悪そうです。

蠍座ミロ

蠍座ミロ
登場したばかりの頃は,クールなキャラだと思っていましたが,冥王編で天蝎宮を飛び出して処女宮に来てしまったことから,実は気性の激しい性格なのではないかと思われます。男気があり,気性が激しいキャラと認定されているせいか,黄金聖闘士が主...

セインティア翔でのミロは,かっこよすぎます。

ヒロインがピンチの時にタイミングよく登場して,お姫様抱っこだなんて……。卒倒しちゃいますよ。

邪神に似た気配を感じ取って来てみれば…,美しい楽園に薄暗い巣を張る害虫が一匹,娘をいたぶっていただけか。by ミロ

『セインティア翔(3)』P59

蜘蛛vs.蠍とは,生物学的には同じクモガタ綱

蜘蛛に蠍をぶつけるなんて,作者は狙っていたのかな。

黄金に輝くミロの姿を見て,翔子は5年前のことは夢じゃないことを改めて確認します。そんな翔子の思いとは別に,蠍と蜘蛛の戦いが始まります。

戦いは,ミロ優位で進みます。

翔子は,格の違う黄金聖闘士の戦いを目の当たりにします。

クモの毒を持っていますが,蠍の毒は強力です。蜘蛛の毒を遥かに上回るミロの勝ちです。無印原作では敵を倒していないミロが,この作品では敵を倒しています。

フォノスは最後までマザコンでした。

リゲル

エリスの覚醒を待ちわびるアテの前に,元白銀聖闘士のオリオン座のリゲルが登場します。

フォノスとミロの戦いの結末を報告しています。リゲルは黄金聖闘士のミロを倒すために出撃の許可を貰いに来ています。

ギリシア神話では,オリオン座は蠍に刺されて亡くなっています。いわばオリオンにとって蠍は天敵。蜘蛛に生物学的に近い蠍をぶつけるだけでなく,神話で敵対関係にあるオリオンをぶつけてくろとは,やりますねえ。好きですよ,こういうの。

リゲルは邪霊士になっています。どこかで一度,命を落としているのでしょうけど,それは明らかになっていません。

わたしはただ…,エリス様の眠りを妨げる要因となりうるものはすみやかに排除したいのです。by リゲル

『セインティア翔(3)』P75

気になる小宇宙

立ち去ろうとするミロですが,翔子にお礼を言われて振り向きます。

わざわざマスクを外して振り向くなんて,どんだけカッコつけてんですかーーーっ!

別に君を助けに来たわけではない。任務の途中で気になる小宇宙を感じたのでな。

(中略)

俺は邪神討伐の勅命を受けている。行かねばならん。周囲にもう敵はいない。君はすぐにここから去れ。

『セインティア翔(3)』P77,78

光の速さで飛んでいっていってしまうミロ。テレポートなのかな?

黄金聖闘士なら,跳んでてもテレポートでも,どっちでも驚かないけど。

お姉ちゃんを殺しちゃう?

ミロが立ち去った後に駆けつけた美衣が到着しました。美衣はテレポートする能力はないと思っています。どうやって来たのでしょう?

グラード財団のプライベートジェットを使用しても,間に合わないような……。

翔子は,美衣に黄金聖闘士が現れたことを話します。翔子は焦ります。

あの人,エリスを…,お姉ちゃんごと倒しちゃうかもしれない!!

『セインティア翔(3)』P81

聖闘士なら,当然でしょう。

コメント