第35話『決死行!開けドラゴンの目よ』の感想ツッコミ

昔のアニメなので今更ネタバレもなにもないのですが,一応ネタバレO.K.の方のみご覧ください。リアルタイムでTVアニメを見ていました。今再び原作と映像を見直して,感想を述べたいと思います。

当時はアニメが原作に追いついてしまったがゆえに,アニメオリジナルのエピソードが挿入され,それがまた原作との矛盾を生み出し,原作以上にツッコミどころ満載の作品となりました。ツッコミを入れながら楽しめるのも,この作品の良いところでもあります。

今回もTVアニメが原作に追いついてしまったために挿入されたオリジナルストーリーです。

原作とは違い,この時はまだTVアニメ版の星矢とムウの間に接点は何もなかったはずなのに,星矢はムウのことを知っていることになってしまっています。

本編

グラードコロッセオにある秘密基地で,久しぶりに登場した鋼鉄聖闘士の潮がコンピューターを叩き,大地は何かを知らせようと駆け込んできます。

鋼鉄聖闘士は、戦闘だけでなくコンピューターの制御技能も身につけているのですね。

鋼鉄聖闘士は私服?のタイツスーツですが青銅聖闘士たちは聖衣を着ています。

何時何時敵が襲ってくるのかわからない状態だから,女神を守るためにも常時聖衣を着用しようということなのでしょう。一方,鋼鉄聖闘士たちに女神を守る義務がないということが分かります。

第34話『さらば友よ!やすらかに眠れ』の感想ツッコミ
前回に続き,尺を稼ぐために挿入されたTVアニメオリジナルストーリーの回です。視力を失って絶望した紫龍が,再び聖闘士として立ち上がる様子を描いたもので,オリジナルストーリーの中では人気のある話です。本編...

どこへ

グラードコロッセオ秘密基地

前回放送の最後で,射手座の聖衣が行方不明になったので,それを探しに行ったのでしょう。

この展開は,聖域と城戸邸に別れた射手座の黄金聖衣がこのままでは都合が悪いので,アニメスタッフの都合で合体させるために一旦行方不明にさせたとしか思えません。

足で情報収集に駆けずり回った大地と,メカを駆使して情報を集めた潮。今だったら,潮はきっとネットやグラード財団の監視カメラをAIを駆使して探すという行動になっていたのだろうな…,きっと…。時代を感じる…。

ま…まさか!アーレスの手に渡ったんじゃないだろうな!

大地

大地の言葉に凍りつく一同。

だけど,沙織お嬢様は諦めていません。ちなみに,ジャミールに向かっている星矢には,翔が知らせに行っているらしいです。

そのころ聖域

聖域でも,射手座の黄金聖衣が行方不明になったことが大騒ぎになっており,パエトン参謀長が捜査するものの,何も手がかりはありません。

しかしアーレス様。捜索の結果,怪しいものはおろか,黄金聖衣の間に近づいたものさえいないのです。

パエトン参謀長

黄金聖衣の間なんて,あるのか?!?

黄金聖衣は各宮に安置されていると思っていましたが,原作でも教皇にアイオリアとミロが呼び出された時,黄金聖衣の箱が揃っている場面があったから,ひょっとしたらあるのかもしれません。

パエトンによると,ジャミールのムウのところに使いを送ったようです。

牡羊座ムウ
黄金聖闘士のお色気?担当。年少組の中ではリーダー的な存在で,参謀的な立ち位置。ある意味教皇に最も近い男なのかもしれない。星座占いではおひつじ座は最もリーダー的な性格をしているから,キャラの性格付けが星座占いどおりになされている聖闘...

ムウか…。五老峰の老師とともにこのアーレスに服従を由としないやつ。だが…やつの透視能力なら,黄金聖衣の行方が分かるかもしれん…。

アーレス教皇

ムウ様は超能力の使い手ですが,透視能力があったという設定なんて,原作ではなかったはずです。

そのころ五老峰

畑仕事に精を出す紫龍。

こうして心を無にして働いていると,体の奥から喜びが溢れてくる。

紫龍

若干14歳にして,すでに老成しています。

そこに弁当を持ってくる春麗。

ちなみに,中国には冷めたご飯を食べるという風習がないので,そもそも弁当というものは基本的にはありません。外食や屋台でテイクアウトが常識です。

春麗13歳,紫龍14歳なので,学校へ通っている年齢です。春麗はもともと捨て子なので,無戸籍児と思われ,学校へ通いたくても通えないのかもしれません。

五老峰では,老師が行方不明になっているらしい……。

老師は冥王軍の監視という重大な任務を放っておくなんて…。

いいのか?あかんやろ。

そのころジャミール

どうやってたどり着いたのか,星矢がジャミールの館に着くと…,

ジャミールではムウが行方不明

貴鬼にも行き先を伝えていないらしい。

もちろん,このときの星矢の服装は標高6,000m級の山岳地帯にも関わらず,T-シャツGパンです。

装備がおかしいだろ!

空気が薄いですし,極寒です。貴鬼は慣れていると思いますが,星矢は本来なら苦しいはずです。

聖闘士とはいえ,生身の人間であることに変わりありませんから。

命の水

このジャミールの外れに,ジャンダーラという岩山があって,その頂上から湧き出している泉が,万病に効くと言われているんだ!

貴鬼

ジャンダーラはインドの古代王国ガンダーラから持ってきたのは分かります。ガンダーラは,カシミール地方とも隣接していますから,ジャミールの外れでもおかしくはないでしょう。

しかし,岩山の頂上に湧き出る泉というのが,物理学的にありえないと思うのですが,どうでしょうか?

星矢は単純なので,紫龍の目を治すために命の泉のもとへ貴鬼に案内させます。

ジャンダーラ

あのジャンダーラから,おいらの念力を乱す霊気が出ているんだよ。

貴鬼

念力は霊気で乱されるものなのか?

聖闘士星矢の世界では,超能力は第六感という扱いだから,霊気とか関係ないと思うのですが…。

なにはともあれ,水を汲むための水筒だけを持って,相変わらずの軽装備で岩山を登り始める星矢。

岩から岩へと軽々と飛んでいきますが,忘れてならないのは,ここが6,000m級の山々が連なる山岳地帯であるということです。

寒いし息が切れるだろ,ふつう!

そしてこのように人が立ち入らないような山に,道というものはないはずですが,誰が整備したのか人が横歩きで一人通るのがやっとの細い道。しかも両側は器用にも崖。地質はもろくて崩れやすい。

天然の山でこのような道なんて形成されるはずもなく…。

足を踏み外して滑落してはよじ登る星矢。

打たれ強さは天下一品。崖から落ちても傷一つないなんて…。

もろくて崩れやすい道は,星矢が歩くとどんどん崩れていき,星矢は崩れるより先に走って逃れようとします。

道が崩れたかと思えば,今度は落石。

これほど崩れやすい地質で,尖った山体を維持できるとは,到底思えません。

落石で押しつぶされているはずなのに,しばらくして星矢が小宇宙を燃やして岩を打ち砕き…。

なにか違和感。

押しつぶされる前に小宇宙を燃やして岩を砕いているのなら,状況を理解することは簡単なのですけど。

岩山を登る星矢を見張る鳥。

なんていうことだ!ここはオオワシの巣か!

星矢
オオワシ

オオワシは極東の沿岸部に生息するワシで,高山帯に生息していません。

高山帯に生息する代表的な鳥は,ライチョウやホシガラスですけど,絵にならないかも。

次々と襲いかかるワシにたまりかねて,星矢は拳を一発上空に向かって放つと,そのうちの一羽が撃ち落とされ,ワシ達の攻撃や止みます。

星矢が撃ち落としてしまったワシを介抱し,空に放してあげると,ワシたちはおとなしくなり,命の泉への道を案内してくれます。

仲間が攻撃され,攻撃されて怪我をした仲間が介抱されると,信用に値すると鳥あたまは考えてしまうのでしょうか?

ジャンダーラを登ってくる人間を試しているのでしょうけど……。

アラクネ

ジャンダーラの麓で待っている貴鬼のもとに,聖域からの刺客がやってきます。

貴鬼の背後から聞きを掴み上げて,ムウの居場所を聞き出そうとします。

貴鬼は8歳児なので,それなりの体重があると思います。

服を背後から掴み上げてしまうと,かなり呼吸が苦しくなってしまいますし,場合によっては服が破けてしまうことだって考えられます。

ジャミールウール?で作られた服は,丈夫ですね。びくともしません。

知りたければ教えてやろう。白銀聖闘士タランチュラのアラクネだ!

アラクネ

白銀聖闘士なんて名乗っているけど,タランチュラなんていう星座は存在しないから,聖闘士の資格は持っていても,守護星座を持たない私兵聖闘士ということになります。(ちなみに,大マゼラン星雲の中にタランチュラ星雲というものがあります)

星座のご加護がない聖闘士なんて,聖闘士と言えるのかどうか…。

アラクネにとっ捕まれて,そのまま岩場に投げられた貴鬼。

貴鬼ならテレポーテーションで逃げられるのではないか?と一瞬思いましたが,ここは超能力が使えない場所という設定でした。

岩にぶつかる瞬間,そこはタイミングよく美味しいところを持っていく男が登場するお約束。

星矢vs. アラクネ

アラクネへの勅命に星矢討伐は入っていませんでしたが,星矢という名前を聞いた途端にアラクネは戦闘モードに入ります。

ミスティたちを倒した青銅聖闘士ということで,星矢は聖域ではかなり有名な存在になっているようです。

星矢は聖衣をまとわない生身の状態でアラクネに挑んでいます。

聖衣というブールターをつけないで,聖衣を纏った白銀聖闘士に立ち向かうなんて…。紫龍の例もあるから,必ずしも聖衣が必要ではないから問題ないですね。

ただちょっと,命の水を取りに行った後だから,疲労困憊状態なのがよろしくない。

星矢はアラクネの必殺技,タランチュラネットに囚われて,小宇宙パワーを奪われます。

小宇宙はセブンセンシズという感覚であって,エネルギーでもパワーでもないはずです。小宇宙パワーなんて,感覚なのだから吸い取られるということはないはずです。

疲労はするかもしれませんが…。

とはいえ,やはり小宇宙はエネルギーでもあるという矛盾した存在ではあります。

ちなみに,実際のタランチュラは網を張らない徘徊性でのクモです。

スカイ聖衣の翔

星矢がネットに捕らえられ,アラクネが星矢に噛みつこうとした時,登場したのは鋼鉄聖闘士スカイ聖衣の翔。

この頃って確か,鋼鉄聖闘士のマイスが販売されていたから,鋼鉄聖闘士の聖衣を売るためにも活躍させる必要があったんですよね。

翔は星矢がジャミールに行ったことは知っていましたが,ジャンダーラに行っていることは知らないはずです。貴鬼も一緒にジャンダーラまで来ているので,ムウの館で星矢の居場所を貴鬼に聞くこともできません。

どうやってジャンダーラの場所を知ったのでしょう?

鋼鉄聖闘士たちは小宇宙を使えないので,小宇宙で星矢の居場所を掴むということもできないはずです。それにまだ,GPSという便利なものもなかった時代です。

翔がタランチュラネットのエネルギーを腕の装置で吸い込み,弱めたところで星矢が小宇宙を燃焼させます。

とどめは星矢に撃たせるということで,出しゃばらない鋼鉄聖闘士は少し交換が持てます。

そして,どこからともなくペガサス聖衣が飛んできます。

きっと翔が運んできてくれたのだと思います。

翔の助けもあって,最後はお約束のペガサス流星拳でアラクネを倒します。

星矢はこのまま五老峰の紫龍のもとへ命の水を届けようとしますが,翔から射手座の聖衣の話と沙織お嬢さんの命令を聞き,急ぎ日本へ帰ることに。そして命の水は貴鬼に託します。

コメント

  1. […] 第35話『決死行!開けドラゴンの目よ』の感想ツッコミ今回もTVアニメが原作に追いついてしまったために挿入されたオリジナルストーリーです。原作とは違い,この時はまだTVアニメ版 […]