第20話『本気で戦え!シャイナの逆襲』の感想

昔のアニメなので今更ネタバレもなにもないのですが,一応ネタバレO.K.の方のみご覧ください。リアルタイムでTVアニメを見ていました。今再び原作と映像を見直して,感想を述べたいと思います。

当時はアニメが原作に追いついてしまったがゆえに,アニメオリジナルのエピソードが挿入され,それがまた原作との矛盾を生み出し,原作以上にツッコミどころ満載の作品となりました。ツッコミを入れながら楽しめるのも,この作品の良いところでもあります。

この回は,TVアニメオリジナルストーリーの挿入回です。

本編

グラードコロッセオが何者かによって破壊され,燃えています。消防車が50台も出動し,消火活動が行われています。

原因は,準決勝を前に突然中止となり,再開の見通しが立たぬ銀河戦争に対し,怒ったファンによるものではないかと……

ニュースアナウンサー

TVニュースを城戸沙織他青銅4人たちがTVニュースを見ています。なぜかまだ貴鬼も残っています。いい加減ジャミールに帰らないと,ムウ様に怒られると思うのですがね。

それにしても,一輝やドクラテス,ガイストたちを操っていた悪の正体は…

星矢

TVアニメでは,銀河戦争が私闘であるということが問題視されていません。平和です。誰も気にしていません。悪の正体を探るために,それぞれ師匠の元へと一旦帰ることになります。

ギガース参謀長

聖域には,マスクがない状態の射手座の聖衣があります。

マスクを取り戻せなかったギガースは,アーレス教皇からお叱りを受けています。お叱りどころか,パワハラです。しかしこれが最後のチャンスとなります。

よいかパエトン。氷河を手始めに,星矢たち全員を倒せ。黄金聖衣のマスクを奪い取るよう,水晶聖闘士に命じるのだ。

ギガース参謀長

たまたま通りかかった魔鈴さんが星矢という言葉に反応し,盗み聞きしちゃいます。だからといって,魔鈴と星矢の間には小宇宙通信はできないので,聞いたところで伝える術はないと思います。

水晶聖闘士は氷河を育てた聖闘士であるということを,なぜか魔鈴さんが知っています。

誰が誰の弟子なのか,皆さん知っているのですね。

水晶聖闘士

今ではもうなかったことにされている水晶聖闘士の登場です。この頃はまだ氷河の師匠が水瓶座カミュであることが明らかになっていませんでしたからね。

アニメスタッフの暴走が生み出したオリジナルキャラです。

なざ我がシベリアの地で,あのような無体なことをなさるのか。今日は確かな答えをいただきに来た。

(中略)

聖域は,聖闘士は,この世に邪悪がはびこる時,密かに平和を守るのが努め。その聖域がなぜあのようなことを!

水晶聖闘士

聖域は,シベリアで何をしたんだろう?説明がないぞ。

ギガース参謀長に楯突いたということで,雑兵たちがワラワラと集まってきて,取り押さえようとします。しかし所詮は雑兵です。守護星座を持たないとはいえ,腐っても聖闘士です。敵うわけがありません。

氷河の叫びとはまた違う演技のダイヤモンドダストが良いですね。

ここでの騒動で一体何人の雑兵が死んだのかは,考えないことにしましょう。崖から突き落とされたのと,氷漬けにされたのと……。全滅してます。

教皇登場

余に対し犯行は許さん。余は同じことを二度と言わぬ主義でな。

アーレス教皇

サガはこんな喋り方しませんから!の幻朧魔皇拳。

ちなみに,水晶聖闘士の身に起こった一連のことを,魔鈴さんは崖の上から一部始終を見ていました。

瞬と沙織は黄金聖衣のマスクとともにヘリに乗り込み,城戸邱を一旦離れます。 殺生谷に近い山荘へと向かいます。

シャイナ

魔鈴が体育座りで星矢のことを考えていたら,後ろからアイオリア登場。

ただ,お前の姿が妙に寂しそうに見えたのでな。

アイオリア

アイオリアが実は黄金聖闘士だと明らかになる前の話です。アニメスタッフは,アイオリアと魔鈴をくっつけようとしているのがミエミエです。

獅子座アイオリア
「ええい!面倒!」という迷言があるがゆえに,脳筋扱いされてしまうことが多いキャラです。熱血であるが故に,後の黄金聖闘士を主役とするスピンオフの作品では主人公となることの多いキャラです。星矢の上位互換キャラですね。ア...

そこにシャイナが手下の雑兵を引き連れて登場です。まるでレディースの親分です。

けど魔鈴。断っておくよ。あんたが育てた星矢の命は,必ず私がいただく。

シャイナ

星矢,聖域へ

聖域がどうなっているのか全く知らない星矢は,聖域に戻ります。アテネ市街は観光客で賑わっています。その中にシャイナの手下がおり,星矢を見つけて,鏡を使って通信します。

シャイナは聖域の外で星矢を倒そうと目論みます。魔鈴さんはそれを聞きつけて心配します。

雑兵たちは成長していると言っていますが,星矢だって暗黒聖闘士の戦いのなかで成長しています。雑兵ではもはや星矢の相手にはなりません。

シャイナ襲来

約束通り,シャイナが聖衣を纏って登場します。ガイストの仇と言って襲いかかってきます。

星矢はペガサスの聖衣をまといますが,挿入歌(走り出したら♪もう止められない♪君の瞳に♪燃えてるファイティングスピリット♪……)付きです。挿入歌とともに聖衣を装着するので,とてもゆっくりです。挿入歌の曲名が思い出せない……,グスン。

そして挿入歌とともに,シャイナと戦います。ガッツリ戦ってます。

聖域の外とはいえ,こんなところで聖衣を来て小宇宙を爆発なんてさせてたら,バレるし危険だろ。それに,思いっきり私闘ではないか!

聖衣を纏ったシャイナには叶わず,星矢は倒れます。シャイナが星矢にトドメを刺そうとしたところに登場するは,魔鈴師匠!

シャイナ!あんた一人に手柄はたてさせないよ。

魔鈴

魔鈴は星矢を投げたり殴ったり蹴ったりしますが,殴りながら氷河が危ないことを伝えます。殴っているのは演技です。

星矢は驚き,戸惑いながらも,もっと詳細を聞きたそうですが,そんな状況ではなさそうです。

魔鈴が星矢を逃した後の,魔鈴とシャイナの言い合いというか,駆け引きが面白いです。

シベリア

氷河はシベリアに来ています。性懲りもなく氷の下の船に語りかけてます。氷を割って潜ろうとしましたが,ぐっと堪えました。

街に行くと,街が氷漬けです。誰も人がいません。

氷河はヤコフを探します。ズタボロになってうろついているヤコフを見つけました。

ヤコフを温めて,食事を与えて看病する氷河。

変な男たちがやってきて。氷河が日本に行ってすぐのことだよ。僕だけ,やっと逃げ出してきたんだ。

(水晶聖闘士について)
あの人はもう違うんだ。悪魔に魂を売ってしまったんだ。

ヤコフ

ヤコフの髪の色って,緑色なんですね。フードを取った姿をはじめてみました。裸でベッドに寝ています。

水晶聖闘士

氷河は,水晶聖闘士の元へ行きます。

水晶聖闘士は氷河の小宇宙に気付きます。氷河は水晶聖闘士の姿をみて,その雰囲気が以前とは全く違うことに戸惑いを隠せません。

氷河!師に地獄に送ってもらえることを,有り難く思え。

水晶聖闘士

からのいきなり腹パンです。

コメント